「あなたの携帯電話の画面をぼやけさせることで、盗み見を防ぐことができるかもしれません」

ぼやけた携帯画面で盗み見を防げるかもしれません

.fav_bar { float:left; border:1px solid #a7b1b5; margin-top:10px; margin-bottom:20px; } .fav_bar span.fav_bar-label { text-align:center; padding:8px 0px 0px 0px; float:left; margin-left:-1px; border-right:1px dotted #a7b1b5; border-left:1px solid #a7b1b5; display:block; width:69px; height:24px; color:#6e7476; font-weight:bold; font-size:12px; text-transform:uppercase; font-family:Arial, Helvetica, sans-serif; } .fav_bar a, #plus-one { float:left; border-right:1px dotted #a7b1b5; display:block; width:36px; height:32px; text-indent:-9999px; } .fav_bar a.fav_de { background: url(../images/icons/de.gif) no-repeat 0 0 #fff } .fav_bar a.fav_de:hover { background: url(../images/icons/de.gif) no-repeat 0 0 #e6e9ea } .fav_bar a.fav_acm_digital { background:url(‘../images/icons/acm_digital_library.gif’) no-repeat 0px 0px #FFF; } .fav_bar a.fav_acm_digital:hover { background:url(‘../images/icons/acm_digital_library.gif’) no-repeat 0px 0px #e6e9ea; } .fav_bar a.fav_pdf { background:url(‘../images/icons/pdf.gif’) no-repeat 0px 0px #FFF; } .fav_bar a.fav_pdf:hover { background:url(‘../images/icons/pdf.gif’) no-repeat 0px 0px #e6e9ea; } .fav_bar a.fav_more .at-icon-wrapper{ height: 33px !important ; width: 35px !important; padding: 0 !important; border-right: none !important; } .a2a_kit { line-height: 24px !important; width: unset !important; height: unset !important; padding: 0 !important; border-right: unset !important; border-left: unset !important; } .fav_bar .a2a_kit a .a2a_svg { margin-left: 7px; margin-top: 4px; padding: unset !important; }

The “Eye-Shield” software changes what is shown on the screen by creating checkered grids of pixels that can be recognized as characters or shapes when up close, but blur into an incoherent blob from a greater distance. ¶ Credit: Brian Tang, Kang G. Shin

ミシガン大学のブライアン・ジェイ・タンとカン・シンは、盗み見を防ぐためにスマートフォンの画面をぼかすシステムを開発しました。

「Eye-Shield」システムのソフトウェアは、人間の目が2つの近くの光源を別々と認識する能力を活かしています。しかし、その認識は光源が十分に近い距離にある場合に限られます。

このシステムは、近くで見ると文字や形状として認識できるチェック柄のピクセルグリッドを生成して、遠くから見ると認識できないぼやけたブロブに歪めます。

テストでは、「Eye-Shield」はユーザーの肩越しに読む際のテキストや画像の認識能力を約60%減少させることが示されました。ニューサイエンティストからの記事を参照

アブストラクトの著作権は2023年にSmithBucklin、ワシントンDC、アメリカに帰属します

We will continue to update VoAGI; if you have any questions or suggestions, please contact us!

Share:

Was this article helpful?

93 out of 132 found this helpful

Discover more

AI研究

このAI研究は、ITオペレーション向けの新しい大規模言語モデルであるOwlを紹介します

自然言語処理(NLP)と人工知能(AI)の絶え間なく進化する風景の中で、大規模言語モデル(LLM)は、さまざまなNLPのタスクで...

データサイエンス

「ChatGPTが連邦取引委員会によって潜在的な被害の調査を受ける」

重要な進展として、連邦取引委員会(FTC)が人工知能(AI)スタートアップ企業であるOpenAIの調査を開始しました。OpenAIはAI...

AI研究

ミシガン州立大学の研究者たちは、規模の大きな一細胞遺伝子発現の分析をサポートするためのPythonライブラリ「DANCE」を開発しました

単一モダリティのプロファイリング(RNA、タンパク質、オープンクロマチン)から多モダリティのプロファイリングや空間的トラ...

機械学習

「スロープ・トランスフォーマーに出会ってください:銀行の言語を理解するために特別に訓練された大規模な言語モデル(LLM)」

支払いにおいて、トランザクションの理解は事業のリスク評価において重要です。しかし、乱雑な銀行の取引データの解読は課題...

AI研究

「UCSCとTU Munichの研究者が、余震を予測するための新しいディープラーニングベースのモデルであるRECASTを提案する」

人工知能はほぼすべての可能な分野に進出しています。この領域では広範な研究が行われています。私たちはまだまだ発見すべき...

機械学習

『AnomalyGPTとは:産業異常を検出するための大規模ビジョン言語モデル(LVLM)に基づく新しいIADアプローチ』

自然言語処理(NLP)のさまざまなタスクにおいて、GPT-3.5やLLaMAなどの大規模言語モデル(LLM)は優れたパフォーマンスを示...