アルゴリズム取引と金融におけるAIにおける知的財産権法の理解

Understanding Intellectual Property Law in AI for Algorithmic Trading and Finance

画像ソース:Pixabay

金融セクターは、特定の期間に最適な要求を最もよく満たすように常に変化しています。アルゴリズム取引とAIは、最新のテクノロジーであり、トレーディングやファイナンスで進出し、効率性と正確性の点で金融の景観を変えることになっています。

これらのテクノロジーが金融セクターで使われ続けるにつれて、技術開発者にとってIP法との交差点がますます重要になってきます。この記事では、この問題に答えることを目的としていますので、読み続けて詳細をご覧ください。

アルゴリズム取引とは?

アルゴリズム取引は、コンピュータプログラムアルゴリズムを使用して取引を実行する比較的新しい取引方法です。アルゴリズムは市場データ分析を行い、取引機会を特定し、市場分析に基づいて取引を行う時期をトレーダーに指導します。

トレーダーは、資産の価格が特定の価格下落または上昇点に達したときに、プログラムを自動的に取引を実行するように設定することもできます。この技術は、人間の市場分析に頼るよりもはるかに速く、高度に正確で効率的です。

AIとMLはこれらのテクノロジーを支え、過去のデータに依存してより良い将来の予測を行い、トレーダーに実行可能な洞察を生成します。

IP法はどこで関係してくるのか

金融機関やアプリケーション開発者は、技術開発に莫大なリソースを投資し、自分たちの投資を回収し、利益を得ることができるようにしたいと考えています。

これは、革新のIP権利を保護することがますます重要になる理由です。アルゴリズム取引アプリのIP権利には、特許、トレードシークレット、著作権、商標などが含まれます。

特許保護

特許保護は、新規で非自明な発明に適用されます。従来、コンピュータプログラムは、プログラムの発明性を証明することの困難さから、ほとんど特許不可能と見なされていました。

アルゴリズムは、非特許可能な数学的プロセスと見なされています。ただし、アルゴリズムが問題を解決するための新しい、イベンティブな方法を作成するために使用されると、アルゴリズムは特許可能になります。

アルゴリズムを特許にすると、特許所有者は20年間の独占的な権利を持ち、その後、特許詳細が公開されます。テクノロジーの急速な変化に伴い、20年はテクノロジーから利益を得るために十分な時間です。20年後には、その技術はすでに時代遅れになっているかもしれません。

トレードシークレット

トレードシークレットは、所有者に独占的な権利を与える知的財産の形態であり、競合他社に対して優位性を与えます。この情報には、数式、戦略、技術プロセスなどが含まれます。

トレードシークレット権利は、情報を秘密に保つ合理的な努力を取る限り、無期限に続き、情報が公に知られると失われます。

商標保護

商標権は、ロゴ、製品名、ブログ名、スローガンなどのブランド識別子をカバーします。革新を商標登録することにより、金融機関やアプリ開発者は、他の人が権利者の商標で製品を販売したり、商標登録されたキーワードを使用してマーケティング広告を行うことを防止できます。

商標権は、登録日から10年間有効であり、料金を支払うことで更新できます。カナダで商標を登録する場合は、カナダ商標料金の分解ガイドが財務的に準備するのに役立ちます。

著作権保護は、芸術、写真、アルゴリズム取引アプリ、AIコードのような創造的な作品に焦点を当てます。他のIP権利と同様に、著作権保護は、技術開発に使用されるコードの独占的な権利を生じさせ、著者が死亡した後も長期間続きます。

他のIP権利とは異なり、著作権はデフォルトで適用されます。著者は、関連する当局に登録していなくても、侵害者に対して自分の権利を行使することができます。ただし、その権利を行使することは少し難しくなるため、登録することが常に良いアイデアです。

We will continue to update VoAGI; if you have any questions or suggestions, please contact us!

Share:

Was this article helpful?

93 out of 132 found this helpful

Discover more

機械学習

機械革命の始まりですか?

人工知能、機械学習、自動化によって推進される機械革命は、人類史上重要な転換点を迎えています詳しくはこちら!

機械学習

AIの力による教育:パーソナライズされた成功のための学習の変革

「特にAIの教育への利点について議論しますAIは、個別の学習体験を提供する能力を持つため、現在の一律のアプローチと比較し...

AIニュース

2023年の最高の人工知能(AI)ニュースレター

人工知能(AI)分野では、AIの進展について情報を得て先を見るために、様々なAIニュースレターが登場しています

データサイエンス

「ディープラーニングの謎を解明する:CIFAR-10データセットを用いたCNNアーキテクチャの秘密の解明」

「人工知能の絶えず進化する世界において、畳み込みニューラルネットワーク(CNN)は革命的なテクノロジーとして登場し、コン...

AIテクノロジー

「AIがデジタルツインを2024年にどのように変えているか」

2024年には、AIがデジタルツインを通じて産業をどのように変革しているのかを探求してくださいデータ収集、予測分析、リアル...