スナップチャットの不具合がパニックを引き起こす:私のAIが謎のストーリーと画像を投稿します

Snapchatの不具合:AIが謎のストーリーと画像を投稿

人気のあるソーシャルメディアプラットフォームであるSnapchatは、最近、AIを搭載したチャットボット「My AI」に関する技術的な不具合に直面しました。この不具合により、ユーザーのフィードに予期せぬストーリーが投稿され、チャットでの振る舞いも異常になりました。ユーザーがこの異常なコンテンツの出所に疑問を抱く中、推測と混乱がソーシャルメディアプラットフォーム全体に広がりました。この興味深い出来事とその後の経過について詳しく見ていきましょう。

また読む: Snapchatが「My AI」チャットボットをすべてのユーザーに提供、機能を強化

SnapchatのMy AIの役割

Snapchatは今年初めにMy AIを導入しました。これはユーザーに役立つ推奨やサポートを提供するためのAI搭載のチャットボットです。ユーザーはチャットボットと対話して、訪れる場所の提案や使用するレンズ、さらにはファッションアドバイスを受けることができました。しかし、システムの最近の不具合により、ユーザーを楽しませ、混乱させる一連の奇妙な出来事が起こりました。

また読む: InstagramのAIチャットボットに会いましょう – あなたの新しい親友

予期しないストーリーと異常な振る舞い

ある火曜日、My AIはSnapchatユーザーを驚かせるために、彼らのフィードに1秒間のストーリーを投稿しました。これはMy AIが設計されていない機能です。これらのストーリーの突然の出現にユーザーは困惑し、チャットボットのこの予期しない振る舞いについて疑問を抱きました。さらに、My AIが長時間応答しなくなり、ユーザーの心配がさらに増しました。

また読む: Google Bardが自力でベンガル語を学んだ:サンダル・ピチャイ

謎のストーリー

興味を引くことに、My AIは壁や天井を描いた画像をストーリーに投稿しました。この謎めいた画像はその起源と目的についての疑問を呼び起こし、ユーザーはソーシャルメディアプラットフォーム上で大いに推測しました。一部のSnapchatterは、その画像が彼ら自身の周囲のものかもしれないと心配し、AIシステムの振る舞いについてのパニックと推測が広がりました。

パニックの解明

ユーザーが状況を理解しようとする中、さまざまなプラットフォームで理論や推測が出されました。一部の人々は、投稿された画像が彼らの家の中からであると主張し、AIがこっそりと彼らを録画している可能性があると示唆しました。しかし、その画像が特定の環境とは関係のない一般的な描写であることが明らかになったため、これらの理論は否定されました。

また読む: ChatGPTの偽の法的リサーチに騙された弁護士

Snapchatの対応と解決策

Snapchatは、My AIに障害が発生し、異常な振る舞いや予期しない投稿が行われたことを確認しました。プラットフォームは問題が「解決された」とユーザーに保証しました。しかし、チャットボットによって投稿された異常な画像は説明されず、その起源と意味についてのユーザーの好奇心を引き続き惹きつけています。

私たちの意見

SnapchatのAIの不具合により、予期しないストーリーやMy AIのストーリーに謎の画像が投稿され、ユーザーの間でパニック、推測、そして楽しみが交錯しました。この出来事は、AIシステムの複雑さと意図しない結果を生み出す可能性を浮き彫りにしました。Snapchatが状況を解決したとはいえ、この出来事は今日のデジタル時代における技術とユーザーエクスペリエンスの複雑な相互作用を思い起こさせるものです。SnapchatがAIの提供をさらに革新し、洗練させるにつれて、このような出来事はシームレスなユーザーエクスペリエンスを確保するための厳密なテストと監視の必要性を強調しています。

We will continue to update VoAGI; if you have any questions or suggestions, please contact us!

Share:

Was this article helpful?

93 out of 132 found this helpful

Discover more

機械学習

デシAIは、DeciDiffusion 1.0を公開しました:820億パラメータのテキストから画像への潜在的拡散モデルで、安定した拡散と比べて3倍の速度です

問題の定義 テキストから画像を生成することは、人工知能において長い間の課題でした。テキストの説明を鮮明でリアルな画像に...

人工知能

「不正行為の恐れにもかかわらず、学校はChatGPTの禁止を撤回する」

「かつてA.I.チャットボットをブロックしようと競っていた一部の地域は、今ではそれらを受け入れようと試みています」

データサイエンス

AIの障壁を越える:OpenAIがLLMsをメインストリームの成功へ導くまで

「ML開発者ツール(広くはMLOpsとして分類される)が単体のビジネスとして成り立つかどうかについては常々懐疑的な意見を述べ...

AI研究

NVIDIAの研究者が「Retro 48B」を導入:前の指示調整よりも前にリトリーバルが行われた最大のLLM Pretrained

NvidiaとIllinois大学の研究者は、「Retro 48B」という以前の検索増強モデル(Retro(7.5Bパラメータ)など)よりも遥かに大...

AIニュース

「ビルドの学び方 — Towards AI コミュニティ ニュースレター第2号」

「最近の数日間、OpenAIのドラマを追っていないと見逃しているよ信じられないことが起こったんだ多くの従業員がOpenAIの理事...