GoogleがAI搭載の文法チェッカー機能を追加:有効にする方法を学びましょう

GoogleのAI文法チェッカー機能の有効化方法を学びましょう

オンラインの世界に波紋を広げる動きとして、Googleが静かに新しいツールを発表しました。このツールは、あなたの言語力を洗練させることを目指しています。Grammarlyなどによって支配されている領域に進出したGoogle検索は、AIをバックアップした文法チェッカーを提供しています。このツールは、文法のエラーをリアルタイムで検出して修正し、文ができるだけ磨かれたものになるようにします。ここでは、この隠れた機能とその使い方について解説します。

また読む:Gmailの新機能「Help Me Write」の発表 – 使い方は?

Grammar Guru:GoogleのAIによる文法チェッカー

指先でデジタル校正者を持っていると想像してみてください。それがGoogleの新しい文法チェッカーが提供するものです。このツールは、フレーズや文の構造を分析し、シワを伸ばすための便利な提案を提供します。

魔法の発動:文法チェッカーの公開

この洗練された文法チェック機能を活性化するのは簡単です。検索クエリの一部として「文法チェック」、「チェック文法」、「文法チェッカー」といった簡単なフレーズを入力するだけです。しかし、それだけではありません – これらの特定のフレーズを使用しなくても、Google検索はクエリに基づいて文法の支援の手を差し伸べるかもしれません。

また読む:テキストメッセージが魔法になりました:Googleがマジックコンポーズを発表

優れた文法に緑信号:その仕組み

AIによる文法チェッカーがエラーを検出すると、スペルのミスや文章の構造のヒックアップなど、問題を修正するだけでなく、画面上で変更点を親切にハイライト表示します。そして、結果に満足した場合、満足のいく緑のチェックマークがあなたに承認の合図を与えます。

フードの下のAI:その裏側の魔法

この文法チェックの魔法のバックボーンは人工知能です。しかし、AIは完璧ではありません。多くの面で文法の天才である一方で、文の代わりにフレーズや断片を評価する際にはより困難を伴うかもしれません。しかし、それは学習過程であり、あなたの協力によってさらに良くすることができます。

また読む:AIコンテンツ作成がコンテンツマーケティングの未来を革新しています!

フィードバックループ:文法チェッカーの改善

眉をひそめるような提案に出くわした場合や、AIの修正を微調整するチャンスを見つけた場合、あなたが主導権を握っています。フィードバックを提供することで、システムはアプローチを洗練させ、今後より鋭い提案を提供することができます。

制限と英語のフロンティア

現在、この文法チェッカーの言語能力は英語に限定されています。しかし、覚えておいてください、それには倫理的な制約もあります。Googleの検索ポリシーに違反するコンテンツ – 危険な、暴力的な、露骨な、不適切なコンテンツなど – には手を差し伸べません。だから、完璧な文法についての話ではありますが、ラインを越える文は助けてくれません。

Googleの洗練ツールスイート

これはGoogleが文法を向上させるツールの世界への初めての進出ではありません。おそらくすでにGmailやGoogle Driveで文法チェックの機能を目にしたことがあるかもしれません。そして、このツールが検索に追加されたことで、文章を磨くためにアプリケーションを行き来する必要はありません。

バランスの取れたアクト:正確さとユーザーの意図

GoogleのAIにとっての巧妙な課題は、ユーザーの意図を解読することです。しばしば、文法的に完全な文を作る代わりにキーワードを検索バーに投げかけることがあります(例:「茶色の米をどれくらい炊くか」)。AIはこのクエリの混乱を潜り抜け、ユーザーの意図をキャッチし、主要な情報を犠牲にすることなく文法を評価する必要があります。

また読む:ChatGPTがコピーライティングとスキルの仕事を奪う:AI未来で雇用され続ける方法

私たちの意見

GoogleのAIによる新しい文法チェッカーにより、言語スキルを磨く旅がさらにスムーズになりました。この隠れた機能が現れるにつれて、ユーザーはその能力を活用してコミュニケーション力を高めることができます。だから、次回Google検索で入力するとき、単に答えを見つけるだけでなく、このAIをバックアップしたツールが質問を正確かつ洒落た形でサポートしてくれるようにしましょう。

We will continue to update VoAGI; if you have any questions or suggestions, please contact us!

Share:

Was this article helpful?

93 out of 132 found this helpful

Discover more

機械学習

ミストラルの最先端言語モデル、Mixtral 8x7bをご紹介しますGPT-3.5を超えるオープンアクセスAIです

大容量の言語モデルの領域は、Mixtral 8x7bの登場により、大きな進歩を遂げました。 Mistral AIは、印象的な機能と独自のアー...

AIニュース

チポトレは、ガカモレの準備をするロボット「オートカド」を導入します

チポトレは自動化ソリューション企業Vebuと提携し、Autocadoというアボカド処理ロボットをデビューさせましたこのロボットは...

機械学習

「自動推論とツールの利用(ART)を紹介します:凍結された大規模言語モデル(LLM)を使用して、推論プログラムの中間段階を迅速に生成するフレームワーク」

大規模言語モデルは、いくつかのデモとリアルな言語の指示を与えることで、新しいタスクに迅速に適応し、コンテキスト内での...

コンピュータサイエンス

マルチマテリアルプリンターにより、柔軟なデバイスの迅速かつ簡単な3Dプリントが可能になります

研究者たちは、柔軟なデバイスを迅速に製造するためのマルチマテリアル3Dプリンターを開発しました

機械学習

大規模言語モデルは、ビデオからの長期行動予測に役立ちますか?AntGPTをご紹介します:ビデオベースの長期行動予測タスクにおいて大規模言語モデルを組み込むためのAIフレームワークです

ビデオの観察から、研究はLTAタスク(長期アクション予測)に焦点を当てています。一般的に長期的な時間軸を超えて興味のある...

AI研究

ChatGPTの哲学コース:このAI研究は、対話エージェントのLLMの振る舞いを探究します

2023年はLLMの年です。ChatGPT、GPT-4、LLaMAなど、新しいLLMモデルが続々と注目を集めています。これらのモデルは自然言語処...